切削工具の再研磨・改造・追加工

コーティング一覧表

taishigikenコーティングサービス一覧表

種類
硬度
被削材
硬度
最高
使用温度
摩擦
係数
適している加工
TIN2,300600℃0.4ゴールド凡用性の高いコート
TICN3,000400℃0.4ブルーグレー金型加工に適している湿式で使用すると効果大
TIALN3,300HRC~50900℃0.3~0.35バイオレット金型向けコート
乾式での使用に適している
Alcrona
(アルクローナ)
3,200HRC~541100℃0.35ブルーグレー高温でのミーリング、乾式加工。周速度を上げることができる加工能率の向上に適している
ALNOVA
(アルノバ)
3,2001100℃0.35ブルーグレー超硬エンドミルに特化したコート。高温、耐酸化に優れている
ALDURA
(アルデューラ)
3,300HRC~65 1100℃0.35~0.4ブルーグレー高硬度の被削材での加工
超硬工具専門のコート
HERICA
(ヘリカ)
3,0001100℃0.25カッパー超硬、ハイスドリルのコートに最適。ドリルなら乾式、湿式双方対応可
CRN1,750700℃0.5ブラックアルミ、真鍮、銅等の非鉄金属の切削加工に適している。
DLC3000~4,000300℃0.1ブラック溶着、付着防止に適している軟質金属用加工工具に最適
LATUMA
(ラツーマ)
3,0001000℃0.35グレー高性能の汎用コート
ステンレス鋼のミーリング加工等やドライ、湿式加工
PERTURA
(ペリツーラ)
3,2001000℃0.25パープルグレー超硬ドリル専門のコート
鋳鉄や鋳物等加工が困難とされていた被削材の加工

*ALDURAコーティングとPERTURAコーティングは超硬の工具のみコーティング可能です。ご注意ください。

新規のコーティングとしてLATUMA(ラツーマ)やPERTURA(ペリツーラ)コートが出ました。是非お試しください。
薄膜処理可能なコーティング=TIN、TICN、Alcrona(アルクローナ)コーティングのみです。

酸化処理済ドリル

酸化処理済ドリル

膜厚径
*膜厚径は6~10ミクロンです。薄膜のコートをご希望の方は、注文書にその旨の記入をお願い致します。特に薄膜(リーマ用のコート 膜厚2~4ミクロン)のコートはリーマ等寸法に厳格なものに最適です。

酸化処理
酸化処理=ドリルによく付いている黒い表面処理の事です。

その他のコーティング
DIA(ダイヤ)コート、DLC(ダイヤモンドライクカーボン)コート、酸化処理は当社にて扱っております。
WPC処理=表面に凹凸をつくり、コートの密着性をよくする処理です。 WPC処理についても、当社にて扱っております。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3762-4351 受付時間 9:00~18:00(土/日/祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

大志技研のコーティング

大志技研のコーティング

御社の工具にコーティングをかけることで工具の摩耗等を防ぎ、工具の寿命が延び御社のコスト削減に貢献すると確信いたします。

当社への注文の前に

下記、PDFをご覧いただき、注文書の必要事項の記入にお役立て下さい。
注文書の注意事項PDF

当社への注文について

当社では、ミス防止の為注文書の作成をお願いしております。
エンドミル再研磨用注文書PDF
ドリル・カッター等注文書PDF
特殊品注文書PDF
大志技研ニュース

毎月発行!是非ご覧ください。

大志技研 企業紹介PV

当社事業紹介の動画です。

NCネットワーク

エミダスに登録しています。

facebookページヘ

facebookページヘ

Copyright © 大志技研株式会社 All Rights Reserved.